4月 172015
 

(注:2014年2月21日の記事です)

反政府デモ隊と治安部隊が衝突。
銃による死傷者も出てしまった。

キエフの中心地で働いている知人の青年には
実家のドニエツクに帰るようにアドバイスしておいたがどうなのか。

下の写真を見ると
関係のない一般人まで被害が出ている。

国家の幸福を想うのならば、なぜ銃を持つ?

「剣を取る者は剣によって滅ぼされる」とイエスは言った。

『他者への理解は至難の道』

何回も生まれ変わって気づく時が来ることを祈ろう。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA