誤送金で送られたお金を返金しないのは、横領罪。

誤って他人の口座へお金を振り込んでしまった。
(私にはそれはないです)
そんなミスをしたら返金要求できます。
ですが相手の名前と口座番号しか分からない。
住所や電話番号が分かれば簡単だが、
銀行も個人情報だから教えてくれない。
その場合はとにかく銀行に動いてもらうしかない。
(警察は絶対に動いてくれない)
必ず戻ります。
なぜなら銀行に嘘をつき通せないから。

身に覚えのないお金を受け取った人は
必ず返さなければならない。

こんなニュースを覚えているでしょうか?

クレジット会社も金額を間違えるのですね。驚いた。
下記のニュース記事を見た。 クレジット会社でも桁のミスをするのですね。 株で誤発注が時々ありますが、 それは秒速で数字を打ち込むので仕方ないにしても、 確認する余裕の時間が持てるクレジット会社の人間が ゼロ余分の送金をするなんて…...

犯罪扱いされていますね。
(個人名まで出さなくてもよかったのではないかな)

とにかくお金のトラブルは後が怖い。

「不当なお金は受け取ってはいけない」

このことは誘惑に負けず肝に銘じておいて方がいいでしょう。

error: Content is protected !!