なぜ女性は売春婦になってしまうのか

男に捨てられ傷つけられたことが原因である。
それにより転落してしまうのである。

「私、汚されちゃったよ!!」
「一回汚れたらもうダメよ!!」
「こんな私、もうお終いよ!!」
「こんな身体、めちゃめちゃにしてやる!!」
「どうにでもなってやれ!!」
「私を捨てた男に復讐してやる!!」
「ざまあみろ!! 私、醜い女でしょ」
「アソコなんて洗えばいいのよ!!」

こういったところか。

でもね、心の中では

「あーもうこんなことから抜け出したいよ」
「私を救ってよ」
「救える男なんているの?」
「いるわけないわ、絶対」
「嫌だ嫌だ嫌だ、こんな自分なくなっちゃえ!!」
「ああ、どうして割り切れないの」
「もう私はすべてを捨てたのよ」
「考える自分もイヤ!!」
「神様、神様、神様、いるなら返事をして!!」
「どうして私は生まれたの?」
「どうして私は生きてるの?」
「どうして私を救ってくれないの?」
「自殺する勇気もないわ!! 誰か殺して!!」

売春婦の皆さん、
そんな仕事をするのは今すぐ辞めて、
どうか足を洗って下さい。
時給700円でもいいではないか。
とりあえず人と接する仕事は避けて
新聞配達や工場、いや農業がいいかもしれない。
働いてみようよ。

沖縄に逃げ出してもいいぜ!!
暖かな風土で癒されるかも。
仕事場から何もかも捨てて今すぐ
逃げろ!!
逃げろ!!
逃げろ!!
死ぬまで自分が自分でいたいなら。

コメント