ベトナムの本屋さん

ホーチミンでの本屋しか見てませんが、
ベトナム語、英語、フランス語、中国語、韓国語、日本語。
それぞれのコーナーがありました。
ベトナム語の次に並ばれていたのは
やはり英語が多かったですね。

大きなジュンク堂のようなところはまだありません。
品揃えはまだまだこれからでしょう。
雑誌も充実していないし、
マンガもありませんでした。
出版に興味がある方はベトナムに行って見て下さい。

古本屋らしきところもチラホラありました。
でもBOOKOFFのようなものではありません。
古本屋に興味がある方はベトナムに行って見て下さい。

経済が発展すると
どうしたわけか
みんな本を読む。
頑張って勉強する。
中国でもそうですが。

日本は…

コメント