今目の前にいる人がソウルメイトです。

ソウルメイトとは、
運命により決定された異性のことを指していたのですが、
スピリチュアリズムにおけるソウルメイトは
類魂と言われており、
全人類のことを指しています。

ですが全人類と言われても
スケールが大き過ぎるので、
狭い範囲での類魂を考えた方が
類魂同士の学びが得やすいでしょう。

私たちが日々出会っている人々。
世界60億もの人々が地球にいて、
自分がまさに会っているその人。
何という確率でしょうか。
これはソウルメイト(運命の人)と言っても
過言ではないことです。
そして同じ魂を持った人(ソウルメイト)同士で
流れゆく時間の中を過ごしている。

『一期一会』

どんな出会いにも学びはあります。
他者から得られる教訓は多いです。

いい人、悪い人、好きな人、嫌な人、強い人、弱い人、優しい人、意地悪な人…

どうもありがとう♪

井上&奥田さんのこの歌のカバーです。

コメント