4月 092015
 

大衆は楽な道を選ぶ。
楽をしたいからね。

「ではそうしたら本当に楽になれるのか?」

答えは世の中を見れば一目瞭然だ。
みんなあくせく働いてその日を生きるのが精一杯。
楽で楽しい人生には程遠い。
もっと楽しんでいいのにね。

大衆に逆らうこと。
それはそれは『勇気』がいることだ。
その『勇気』がないばかりに
大衆(その他大勢:エトセトラ)に従い灰色の人生を送る。

『楽な道を選んではいけない』

もし安易に楽を選び、その道をのんびり歩いていくと、
隣りを見たら自分と同じような“怠け者”がいることに気づく。
隣りだけでなく前にも後ろにも。
究極の怠け者は犯罪者だから、そんな友達がほしければいいけどね。

「道同じくせず者、友にならず」

孔子も言っているそうだ。

人生の選択に迷った時は
あえて困難な道を選ばれると
いい結果に結びつくのではないかな。

その他大勢から抜け出そう。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA