4月 152017
 

※これは2013年1月の記事です。

あるアメブロから抜粋しました。

東大生の就職先ベスト30(2012年度卒業生)
2013年度卒、2014年度卒の方はご参考まで。

①三菱商事41人
①日立製作所41
③楽天36
④三菱東京UFJ銀行33
⑤三菱重工31
⑥みずほFG27
⑥住友商事27
⑧JR東日本26
⑧三井物産26
⑩NRI(野村総合研究所)24
⑪富士通23
⑫アクサンチュア21
⑫トヨタ自動車21
⑭ソニー20
⑭東京電力20
⑯新日本製鉄19
⑯電通19
⑯富士フィルム19
⑲NTTデータ17
⑲キャノン17
⑲DeNA(ディー・エヌ・エー)17
⑲第一生命17
⑲日本銀行17
㉔SMBC(三井住友銀行)16
㉕JR東海15
㉕NTTコミュニケーションズ15
㉕東京海上日動15
㉘ゴールドマンサックス14
㉘パナソニック14
㉘ファナック14

中央省庁上位5省

①経済産業省28
②国土交通省22
③財務省16
④総務省14
⑤農林水産省14

(以上)

東大生は東大というブランドを求めて入学し卒業したのです。
保守的な人が多いそうです。
だから今一番人気の大企業を選ぶらしい。

日立、三菱、富士通、トヨタ、ソニー、パナ、キャノンなどの製造業
大手銀行
東電なんて人もある。(狂ったの?)

俺からしたら先行き暗い企業ばかり。
製造業は海外へシフト。
銀行はお金を貸さないし、金持ちが資金を国外へ。
電通はテレビからネット視聴に移り変わる。
JRはネットによって
自宅が仕事場・勉強場になるので電車通勤通学減少。
ダメだこりゃ。
面白いのがDeNAというSNSゲーム会社を選んだ人が17人いること。
一番マシだな。

役人さんは日本国家に守られているが、
安泰ではない。
まあ怠け者にとっては一番いいシェルターとなっているのでしょうが。

日本で生きていくには、とてつもなく困難な時代に突入してます。

・志高い人はアジアで起業する。
・日本に残りたい人は、誰にもマネできない技術をマスターする。

若い人はアジア旅行しながら、まず日本で「手に職」を身につけて、
自分の可能性に挑戦するといいと思います。

中高年は若い人に冷たいですよ。
自己保身で精一杯なの。(経験則)
アホばっかの下で働くより、自分の意志で人生を切り開いてほしい。
36歳のオッサンの私はそう助言します。

【後記】
2017年現在の私が思うところ
若い人は「手に職」を身につけてから
海外へ行っても遅い。
だからすぐにでも志向してほしい。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA