4月 152017
 

「お金を稼げていないクライアントからお金を頂くのが悪いようで…」

だったらクライアント(顧客)が出せる金額を
後から自分の銀行に振り込んでもらえばいい。
銀行口座を教えて
「あなたが満足できる金額をここへ振り込んで下さい」と伝える。

もし100円とか500円(屈辱的金額)なら、
その顧客を切ればいいだけのこと。
(そんな人にコンサルしても楽しくないでしょ?)

一生懸命やった自分のコンサルティングに
満足を提供できなかったのだから
「次からは他の方へどうぞ」って。
仕方がない、自分の力量が足りなかったのだから。

つまりお客さんに値段を決めてもらうということです。

世の中、タダで教えてやっても文句を言ってくる奴がいるの。
スマホアプリで無料なのに★3つとか。
狂ってるよ。

本当に自分を必要としてくれる人だけ顧客にする。
あとはバイバイです。

【後記】

利益の折半などの成果報酬にしてもいいでしょう。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA