4月 292015
 

このサイトを見ている外国人はいます。
中国、韓国、英語、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン語に変換できることから、
東京都の外国人観光客の誘致は必死ですね。
しかし今の円高はキツイです。
円安になれば増加しますよ。
円安誘導を期待します。

注:これは2012年2月の記事です。

  One Response to “東京観光サイト”

  1. 円高に負けてしまうような東京観光の魅力ならば、
    そもそも東京には魅力が乏しいという事なのではないでしょうか?

    『Amazing ! たまに行くなら こんなCity』

    ~観光バンザイ!のコーナーより。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA