4月 152015
 

数年前に
ケーキにかける粉糖を誤って洗剤をかけたことが事件としてあった。
新聞で読んだ記憶がある。

なぜそんなミステイクが起こるのか?

アルバイトや社員はコスト。
人件費を切り詰めてボロボロになるまで使ってやれ。
経営者は金のことしか考えない。
従業員はやり切れないよ。

正直、俺も食品製造販売会社で奴隷なんだ。
でもいつかそこは食中毒事件を出すと思っている。

私もできれば死人を出したくない。
そうならないように社長に「こうした方がいい」とアドバイスもしたが、ほぼ無視。
事件が起きる前に改めてほしいものだ。

もし事件が起きたら社長は夜逃げすると思う。

注:これは2012年10月の記事です。

後記:2015年現在私はこの食品製造販売会社は辞めています。
食中毒は起きていませんので、今のところ安心です。

(以下記事)

注釈:モンテローザは居酒屋業界ナンバー1

日本酒と間違え漂白剤をとっくりで提供
<10月12日(金)17時48分配信>

長野県上田市にある大手居酒屋チェーンで11日夜、
日本酒と間違えて漂白剤が入ったとっくりを提供し、
口をつけた男性客2人が病院で手当てを受けました。

「昨夜、こちらで酒を飲んでいた男性客は
出された一号とっくりの中身の液体に口をつけたところ、
気分が悪いと訴えたということです」(記者)

大手居酒屋チェーン「魚民」の上田お城口駅前店で11日午後10時半過ぎ、
「具合が悪くなった客がいる」と消防に通報がありました。
男性2人が病院で手当てを受けましたが、いずれも症状は軽いということです。

長野県の調査に対し店は、
「日本酒と間違って漂白剤を出してしまった」と説明しているということで、
消毒のために漂白剤を入れたとっくりを誤って、客に提供したとみられます。

魚民を運営するモンテローザでは「事実関係は調査中」としています。

警察では、業務上過失傷害の疑いもあるとみて、
任意で事情を聴くなどして調べています。

(以上)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

CAPTCHA