4月 152017
 

Facebookの背景の壁紙は
このサイトから借りました。
タダでね。

Facebookはチャットができるし
その他の機能もあるらしい。
が僕はまだ使いこなせてません。

Facebookは何と言っても世界の人とやり取りができるので、
グローバルに活躍したい人は是非利用してほしい。
日本の中小企業も自社製品を宣伝できます。
チャンスです!!

「日本だけで閉じてはいけない」

鎖国時代であっても商人たちは海外貿易で密輸していました。
儲けるために。

でも今の時代は国際的市場が目の前に広がっている。
堂々と世界と戦える舞台が用意されている。
しかも日本人はビジネスの約束事を守る律儀な民族で評価が高い。
日本製への信頼も根強く残っている。
有利ですよ。

アメブロは日本で一番人気のあるブログシステム。
それでもビジネス利用禁止、違反者は即刻削除。
小さい小さい。
今の日本人の考え方を代表しているような例ですね。
情けないです。

日本人も日本企業もグローバル視点を持たなければ生き残れません。

4月 152017
 

「人間って、変わらないんですよ。価値がなかった、っていう判断が理解できない。」

木坂健宣氏のTwitterからの抜粋です。

僕も以前「人は他人を変えられない。大江健三郎氏もそう言っている」
自分のブログに書いたことを覚えている。

自分で言っておいてやっていることと逆なら滑稽ですよね。

『他人を変えたければ自分をまず変える』

山は動かせない。
人間は銅像のように硬直していくもの。
若い時なら柔軟性もまだマシだが、高齢者では仕方がない。

【後記】
この記事を書いたのは2013年1月です。
その頃働いていた会社を変えようとした私の記事。
今は変えようとする気持ちはなくて、
アドバイス程度にしています。
変えようとするのは傲慢だと気づいたからです。

4月 152017
 

倒産しなければ・させなければ、
何とでもやり直しが効く。
でも倒産してしまったら、
会社のすべての肩書きは全く用がなくなってしまう。

「肩書きにこだわるなら、会社をつぶすな!!」

今の地位を守りたいなら、
何としてでも倒産のリスクを減らさなければいけない。

会社って潰れるものなんだということを理解してくれないと。

4月 152017
 

※2013年1月の記事です。

アメブロに貼り付けてある
メルマガ登録フォームを消している方が増えています。
まだの方は即刻削除を。
いつ消されるか分かりませんので。

『アメブロは知名度を上げるために使用するのがいい』と思います。

それにしてもサイバーエージェントは心が狭いね。
グローバル化は無理でしょう。

ネット業界はアメリカに負けてます。
日本人として悔しい。
あと残された分野、
ソーシャルゲームで世界市場を取りに行ってくれるのを期待してます。

4月 152017
 

終身雇用が崩壊した日本。
愛社精神なんて過去の遺物。

サイバーエージェントの藤田社長は、
私の会社は終身雇用だと言い張る。
果たして変化の激しいネット業界で
それが可能かどうか大いに疑問です。
まずそれは寝言と言わざる得ませんね。

『愛社精神=会社のために全力で働きたいと思う心』

(イトーヨーカ堂では2013年までにアルバイト・パート比率を90%にするとか)

※注意:この記事は2012年12月の記事です。

正社員という条件で動かすシステムも
終身雇用と同じく破たんしたと思う。

退職金という足かせもあって
すべての労働者は日雇い労働になると私は予測します。
あと3年でしょうか。

経営者は今のうちに
業績連動型給与体系の構築を急いだ方がいい。
だってこんなに合理的なシステムはないのですから。

【後記】

2017年現在
イトーヨーカ堂はすでにパート比率を90%にした。

派遣会社はまだまだ勢いがあるので
派遣で間に合わせたい会社も多いのでしょう。

労働人口の減少が顕著で
人手不足が叫ばれている現在であっても
正社員化への動きはあまり起こってません。

日本経済はどんどん悪化している。
私はオリンピック後に国家破綻も視野に入れてます。

4月 152017
 

日本マクドナルド創業者の故藤田田氏の
上記?の本に書いてあった記憶がある。
これからの日本は『富国楽民』だと。

みんな楽しいことを求めている時勢にあって
どうやって人を喜ばせるか。
それがビジネスの発想の原点となります。

特に男性なら「仕事が一番楽しい」のが幸せなのだけど、
(女性は「子育て」であってほしいな)
それは難しいかな?
でも楽しむ努力と工夫はして下さいね。

(2012年の記事の抜粋)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は21日、
入場券『スタジオ・パス(1日券)』の価格改定を発表した。
同社は今年4月にも入場券200円の値上げを実施したが、
来年1月10日よりさらに200円値上げする。

改定後の価格は、大人(12歳以上)を6400円から6600円に、
子ども(4~11歳)を4300円から4500円に、
シニア(65歳以上)を5700円から5900円に、
それぞれ200円値上げ。
また、2日間利用できる『2デイ・スタジオ・パス』(大人)が
200円値上げで1万1100円、子どもも200円増の7600円に。
『障がい者向けスタジオ・パス』も
それぞれ100円ずつ値上げし大人3300円、子ども2200円となる。

USJでは2013年夏に
大型アトラクションの新設を計画しているほか、
2014年後半には米国外で初となる
人気映画シリーズ『ハリー・ポッター』の
新パークをオープンする予定。
今回の価格改定はそれに向けた投資とみられる。

昨年開園10周年を迎えた同パークは、
今年10月に累計入場者数1億人突破。
映画にちなんだアトラクションのほか、
近年では『ONE PIECE』や『モンスターハンター』、
『バイオハザード』などの人気漫画や
ゲームとのコラボレートも実施し、話題となった。

(以上)

【後記】
2017年現在
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは絶好調です。
私も行きたい。

4月 152017
 

■ハンバーガー 価格: 80~100円 原価: 45円
■チーズバーガー 価格: 100円 原価: 54円
■テリヤキマックバーガー 価格: 260円 原価: 78円
■ポテト(M) 価格: 220円~240円 原価: 10~20円
■アップルパイ 価格: 100円 原価: 35円
■コーラ 価格: 100円 原価: 5円未満(紙コップと、カップのふた、ストロー、水、氷のみ)
※コーラの原液はコカ・コーラ社から無償で提供されています
■マックナゲット 価格: 250円 原価: 5円/1個 合計原価25円
■コーヒー(ホット) 価格: 100円 原価: 2.5円

ものすごい原価率の低さ。
(驚異的なビジネスモデルを確立してるね。商魂は素晴らしいよ)
マクドがそれで儲けるのはかまわないが、

「こんな安っぽいジャンクフードを食べていて健康への影響は大丈夫なのか!?」という不安がよぎる。

過去記事で半年経っても腐らないハンバーガーのことを言及した。

食べ物は腐る。
腐ったら売れない。
腐る前に売れればいいがそれは難しい。
(需要予測は本当に難しいのです)
ならば腐りにくくすればそれだけ売る期間を長く設定できる。

マクドナルドがどんな戦略を取っているのか知らないが、
世界から安い食材を仕入れ各国へ配給される時に(グローバル調達)、
やっぱり防腐剤が添加されると思っている。
(事情を知っている方は教えて下さい)

『放射性物質だけが危険な物質ではない』

怪しい食べ物は子供には絶対食べさせたくない。
世のお母さん方はご留意下さい。

4月 152017
 

会社が大きければ大きいほど、
倒産させたら多くの関係者に迷惑がかかる。
当然だけどね。

・顧客
・従業員
・株主
・取引関係者
・地域社会
・経営者

倒産で喜ぶ人はいない。

経営者は会社を倒産させてはいけない。
零細企業ならまだしも
大企業なら何としてでも倒産だけは避けなければいけない。

話によると
1つの集団を統括できる人数は150人らしい。
(松下幸之助さんは200人までと言っていた)
それ以上になるとその集団をまとめ上げるには『ルール』を取り決めるしかない。
大変だ。

何が言いたいかというと
「大企業になればなるほど、社会的責任を背負う」ということ。

経営者は問題があれば即解消して、
どんな小さな倒産の芽でも素早く摘み取る。
ぬるま湯の怠慢経営ではいずれつぶれます。

何でみんな会社を大きくしたがるのかな?
ほんと疑問です。

【後記】

零細企業でも倒産は倒産です。
関係者に迷惑をかけてしまいますので、
何とか時代に即した変化をして
生き残って下さい。

12月 292016
 

フェニックスという会社が販売している石けんの紹介です。
奈良に本社があるみたいです。
地方の中小企業。
ちょっと問い合わせ欄にてアドバイスを送信してみました。

(以下)
初めまして経営コンサルタントをしています。
インフォトップにて貴社の石けんを初めて知りました。
Youtubeによる動画での紹介をこれからどんどん制作して宣伝するといいと思います。
Facebookも有効です。これらはタダですのでどんどん利用して下さい。
中小企業の皆さんには是非頑張ってほしいと思っています。
ブログを書いています。参考程度にでも。
http://love.nakynaky.com/ よろしくお願いします。
(以上)


『フェニックス石けん』【うるおいセット】←少し高めの高級石けんです。

返信が来ました。
ほんとに役に立ってくれたのかな?

(以下)
山田直樹 様

貴重なご意見をありがとうございます。

今後の商品開発の参考にさせていただきます。

お客様窓口 橋本
(以上)

【後記】
私はコンサルを辞めています。

12月 292016
 

従業員が過労を苦に自殺したとか、
(ワタミであったの記憶している)
上司の小言で出社拒否の若手社員とか、
部下が思い通りに動いてくれないと
途方にくれている管理職とか、
みんな会社内で幸福感を味わっていないの。

「社会(=人の集合体)のために会社経営というものはある」と言いながら、
何で社会の一部である従業員が幸せになれない・できないのか?

『企業とは営利目的の組織』だからです。

営利とはお金を儲けること。

なかなか財布からお金を使ってくれようとしない日本消費社会にあって
消費者を騙してでもお金を手に入れようとする。
騙すことが企業経営だと思っているバカのほんとに多いこと。
嫌になるよね。

人が感動し幸福になってくれるモノやサービスを提供すれば儲かるようになっている。

『儲からない・儲かっていない=お客が感動しない・お客を幸せにしていない』
これに早く気付けっての。

日本人に通用しなくなったら海外へ行けばいい。
商売替えもOK。
従業員ですら幸せにできない会社なら、
いっそのこと廃業してしまえよ。
その方が世のため人のためになる。

では、そう思って改めようと
会社がバタバタと自主廃業して無くなっていくとしたら、
我々の収入の道が断たれてしまう、
どうやって生活していけばいいの?
という反論が出てくる。

収入が得られなくて困っている会社・人に対して
収入を得る方法を教える会社・人が必要になるのです。
つまり経営コンサルタントですね。
私は経営コンサルタントです。(自分の宣伝でしたwww)
このブログをしっかり読んでね。

【後記】私はコンサルを辞めています。