4月 152017
 

※こちらは2012年12月の記事です。

フランスのメル友のジョニーがそう言う。
(2017年現在関係は無くなってます)

日本でもガーデニングが注目された時期があった。

庭木(Niwaki)と盆栽(Bonsai)は英語になっているみたいです。
つまり市民権を得ている。

これって日本のガーデニング関係のビジネスの人にチャンスですよ。

3月 132015
 

仏系スーパーのカルフールが標的とされて
中国各地でデモにより損害を受けているらしい。
カルフールの中国での売上げも順調に伸びている最中、
このデモはものすごく痛いところ。
カルフールの経営陣は仏政府に対策をお願いしている。

少し前、日系企業が抗日運動に巻き込まれ
イトーヨーカ堂などが被害を受けたことがある。
今は沈静化しているが、油断してはならない。
大衆心理は恐ろしく、時に凶暴化するから。

中国の貧富の格差や工業化による汚染、
外資企業の脅威にさらされる中国企業、
待望のオリンピックを妨害されることへの不満や憤り。
今中国の抱えるあらゆる問題を溜めこんだ
中国人の心の鬱積はまだまだ収まりそうもない。

日本の先輩格である中国よ、
5000年の歴史がもたらしたそのパワーを
気持ちを入れ替えここで中国発展に傾注させよ。
13億人がその気になればあっという間に解決できる。
それを可能とさせる民族の血が流れているのだから。

(2008年5月1日の記事です)