8月 122015
 

「ブランディング」とは、
顧客や消費者にとって価値のあるブランドを構築するための活動。
ブランドの特徴や競合する企業・製品との違いを明確に提示することで、
顧客や消費者の関心を高め、購買を促進することを目的とする。
消費者との信頼関係を深めることで、ブランドの訴求力が向上し、
競合他社に対して優位に立つことができる。
——–

自分というブランドの花を咲かせたいなら、
まず自分を愛することから始まります。
は栽培の左右を決める土壌になります。

「自分を愛する」という肥料をやり、
「他人を愛する」という水をまき続ければ、
必ず輝かしいブランドの花が咲きます。
おいしい果実も実ります。

僕、真実を言っていますよ。

8月 122015
 

参加費無料なのにセミナー会場に人が集まらない。
なぜなのか?
ブランディングができていないから。

『ブランド構築は並大抵のことではない』

タレントやミュージシャンでも
集客が難しいと言う。

私が思うブランディングのために一番重要なことを次に書きます。