3月 212015
 

1、お酒を飲んではいけない。
2、豚肉を食べてはいけない。
3、『アラー』(イスラム語で“神”という意味)や
『コーラン』(イスラム教典)をバカにしてはいけない。

3は当たり前ですよね。
自国の文化をバカにされて怒らない方がおかしい。

1は「お酒を飲むとノドが渇くから」
ご存じのように砂漠地帯では“水”が少ない。
だからアルコールを摂取してノドが渇くのをいいことに、
水をどんどん消費されたら住民は生きていけません。
よって「お酒を禁止した」のです。

2は「豚は雑食ですので、
もし飼ったら人間の食べ物が無くなるから」
砂漠地帯は“食糧”も少ない。
豚を食べるために飼っていたら、
今度は人の食料が無くなってしまう。
よって「豚肉を食べるのを禁止した」のです。

僕ら日本人から見たら、
どうしてこんなことにこだわるのかと
理解できないこともありますが、
“風土”を調べていけば納得できることもあるのです。
(興味があれば、和辻哲郎さんの本『風土』を読んで下さい)

異国の文化だからと言って毛嫌いしないで
その根底にあるものは何かと思い巡らせてもいいのではないかな。
グローバル社会にどっぷり浸かっている昨今、
(日本は食料・石油など、何もかも輸入に頼っている!!)
(グローバルという基盤の上に成り立っているのが日本経済です)
もっと他国の文化や習慣の違いに留意して生活しましょう。

そのことを外国旅行に行った時に一番、
肌身で感じて分かるようになりますよね。
「日本の常識、世界の非常識」
よく言ったものです。

12月 232014
 

イエスキリストも
釈迦も
孔子も
マホメットも
みんなお金を取っていないでしょ。

お金が必要な宗教なんて
宗教じゃない!!

宗教とは
簡単に言えば
「感謝の心で生きること」
それだけ。

訳の分らんことを言って
お金を出させる奴は
詐欺師です。
気をつけて下さい。