4月 152017
 

※2012年12月の記事です。

フォルクスワーゲンのTiguanという車。

マンションのローンも20年以上残っていると聞く。
大丈夫なのか心配。

37歳で恋人もいる。
結婚はまだ。
結婚式やハネムーンにもお金がかかるというのに。
「スペイン人は、借金してでも欲しいものを手に入れたいアメリカ人に似ているね」
それともアメリカ人がスペイン人をマネたのかな。

どちらにせよ
貯蓄大好き日本人もそうなるような気がしてなりません。
「借金してでも買う、手に入れる」という。
アイフルの株価が今上がっているのもその兆候かもしれませんね。

それにしても車はやはりどこの国でも欲しがる人が多いですね。
『車に乗ることが楽しい』という部分が大きいのでしょう。
欧州でも観光ビジネスに光が当たりそうです。

【後記】

セザール(シーザーのスペイン語読み)は
2016年に結婚しています。
子供はまだみたいですが。

2012年の頃
私は消費者金融でお金を借りるなんてないと思っていたが、
2017年の今、大いに利用しています。
アコムという三菱UFJ系のところから。
今後も利用するでしょう。
なぜならお金を使わないと自己成長できないから。

8月 152015
 

※2012年11月の記事です。
その時私は大阪に住んでました。
——

船の中には何でも揃っていて
退屈はしないからまた行きたいって。

何なの?

僕はこの地上で都市で(田舎でもいいが)
全く退屈はしていない。
仕事もあるし、本もあるし、
パソコンもあるし、何でもある。
(女性だけがいなくてさみしい)

船には豪華な温泉プールがある。
(大阪にもスパワールドがあるよ)
本格的なカジノができる。
(パソコンでもできるよ)
ダンスホールで踊れる。
(その気になれば家の中でも踊れるよ)

何なの?

俺なんて町の銭湯に入ってでも
豊かな気持ちになれるよ。
(お風呂はあまり好きではないが。
電気風呂なんて正気じゃないぜ)

豪華客船に乗る奴の心理

「俺はお前たちより偉いんだぜ。稼げるからな。だからこんなぜいたくできるのさ」

何なの?

そのお金をどこで稼いだ?
俺たち庶民からだろ?

結局威張りたいんだろうな。
それってつまらないことだと思うけど、
皆さんはどう思います?

4月 292015
 

このサイトを見ている外国人はいます。
中国、韓国、英語、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン語に変換できることから、
東京都の外国人観光客の誘致は必死ですね。
しかし今の円高はキツイです。
円安になれば増加しますよ。
円安誘導を期待します。

注:これは2012年2月の記事です。