4月 192015
 

http://jibclub.net/(現在は削除されてます)

このセールスレターにもありますが、
ネットを使って稼ぐ方法で一番結果が出やすいのが『物販』です。
(だから私も取り組んでます)

・投資系は超難しいですし、(90%がプロの餌食になります)
・情報系の代表であるアフィリエイトは成果を出す前にあきらめてしまうほど根気がいる。
(実践者の95%が月5000円以下。しかしその潜在性は3つの中で一番秘めてます)
・残りは物販系です。
(市場規模がバカでかいので自分個人が参入しても大したことない)

物販で初心者でも取り組みやすいのが
「ヤフオク」です。
(その他に楽天オク、モバオク、eBayもあります)
何と言っても月額500円程度で出品(出店)を開始できます。
落札手数料は5.25%で安い。
(比べてアマゾンは高いよ。大口4900円と販売手数料10~15%、その他保管費など。きつい)

私の過去記事です。
http://naokilovesyou.com/?p=2279

ここで私はきっぱり言ってます。
「ネットはリアルを駆逐する」と。

今からでも全然遅くない。
ネット物販ビジネスをしてみることをおススメします。

4月 172015
 

(注:2014年2月18日のことです)

「アマゾンがFBA手数料をなぜ値上げできるのか?」
(日本は去年しましたが、今年もするでしょう)

1、FBA利用者が多くなったから
2、販売サービスが予想以上に人件費コストがかかったから
3、価格反映でもアマゾン購入者離れはないだろうという自負があるから

2が一番の原因だと思われる。
ネットショッピングをする人が多くなったのでしょう。
(リアルショップでは買わなくなった)

アメリカは国土が広いのでネット購入は当然で、
でも日本は狭いからネットは伸びない、という理由は当たらない。
(狭いという理由ならば、日本で車がなぜ売れるの?)

それでもFBA出品者にとって値上げは嫌だよ!!
それを抑制する方法は『ライバルの台頭』で価格競争のみ。

楽天、ヤフー、DMM、BUYMA、その他のネットショップよ、がんばれ!!!