7月 192015
 

自転車を売ることは大手の販売力に対抗できずに難しいですから、
自転車修理で儲けるしかありません。

私は車を持っていませんので、
移動手段は自転車か電車・バスになります。
(タクシーには乗れる身分ではありませんw)

なぜかよくパンクになるのです。
タイヤの空気が抜けて
大変な思いをしたことは数知れません。
(日頃の行ないが悪いって? ww)

「パンクはいつどこで起こるか分かりません」

ならば『電話1本でパンク修理にそちらへ行きますよ』
というサービスを展開すればいい。
たった1000円弱のために出向いていてはもちろん赤字です。
そうではなく更新1年間の会員制にすればいいのです。
(年会費10000円~15000円かな)

サービス内容(会員はすべて無料)
・パンクなどの各部品の出張修理
(毎日故障なんてするわけがない)
(24時間365日どこでも出張します)
(深夜遅くに自転車に誰も乗らないよ)
・自転車のレンタル
・盗難にあったら替わりの自転車を提供
(盗難防止登録お忘れなく)

いっそのこと自転車販売は止めて
レンタル自転車屋に転換した方がいい。

(自転車1台売っていくらの儲けですか?)

僕なんか自転車は何でもいい。
レンタルでもいい。
ただ故障するのは止めてほしい。困る。

自分1人では対応できないから、同業者と協同する。
(横のつながり)
※協力していかないと大手に負けます。間違いなく。

300人の会員を確保すれば
1年で300~450万円。
自転車部品が壊れたとしても原価は知れている。
(しょっちゅう壊れるわけではないし)

小さな町の自転車屋さん、
このアイデアはどうですか?
僕ならこのサービスに入りたいです。

6月 072015
 

傷があると光が屈折してしまいデータを読み取れないのですね。

「ディスク研磨機」をご存じですか?
(よければ検索してみて下さい)

↓アマゾンで売っていますが、3つとも評判が(1部のレビューで)よくないみたいです。
  

これは僕の解決策です。
浅い傷なら食器用洗剤を1滴たらして指でこすってみてください。
(指がダメなら、目の細かい布ややわらかい歯ブラシでも挑戦)
歯磨き粉もそうですが、あれは研磨剤なのです。
もしかしたら…
(ディスクが濡れたまま挿入しないでね。本体が壊れますので)

残念ですが深い傷ならダメでしょう。
新しいものを買って下さい。

4月 152015
 

それらはリサイクルされずに焼却されるものです。

東海林のり子さんが言っていましたが、
「昔は生理帯という布を洗って使っていた」そうです。
ものが不足していた昔ではそうするしかなかったのでしょう。

今世界中で毎日のように様々なゴミが発生しています。

このゴミ社会をリサイクル社会へ変えていかないと
ゴミまみれの社会環境に陥るのは目に見えています。

何とか良いものをより長く使っていける文化が育つといいですよね。

4月 112015
 

「上場するのは止めておけ、頼む!!」

株主は利益しか見ない。
夢も理想も糞くらえだ。
金かねカネだ。
怖いよ、本当に。
僕も株式トレードをしていて分かる。
掲示板を見たら伊東社長も分かるよ。

ブレストのホームページです。
http://www.blest.co.jp/

株価を上げるために経営しているのではないのです。
夢や理想に近づくために経営していると思う。

『上場会社の社長はつらいよ』

本当に止めておいた方がいい。

革命的製品だから必ず“縁”も“円”も集まるって。

ここから応援してますよ、伊東社長を。
ノーベル平和賞をもらえるといいですね。

3月 142015
 

日本の電化製品は100ボルトで使えません。
だから変圧器が必要ですね。
それにプラグの形状がIIでなく○○です。
でもベトナムの多くのコンセントは
このIIと○○の合体した形状ですので差し込めます。
(僕のNECのノートパソコンのACアダプターは
100~240ボルト対応ですので使えます。
海外のどこでも使えるように配慮されたのでしょう)

ベトナムで売っているものは以前にも書きましたが、
粗悪な製品が多いので安心感が持てず、
なるべく日本で売っているものを持ち込みたいが、
ボルトが違うから使えませんね。

だったらベトナムにある日本製を買えばいいと思いますが、
日本で買うよりも高いのですよ。
現地のベトナム人は高い日本製は買えません。
中国製や台湾製、もしくは韓国製を買います。
でもすぐ壊れてゴミになるくらいなら
丈夫で長持ちする日本製を買えば安上がりなのですが、
お金がなくては話になりません。

世界には二級品でもより安い物を選ぶ消費者もいるのです。
少しくらい高くても一級品を買う日本人は珍しいほどです。

僕が思うにこれからはリサイクルが義務化されますので、
日本製にスポットが当たってくると思います。
(原料高、環境破壊など)